No.1174

ヒートテックの文字が愛おしい。

そんな季節になってきました。

また温かいもの、辛いものこれまた愛おしい季節になってきました。


そんな木曜日のマナビバ。

今日も受験生に、非受験生にとそれぞれの内容をコツコツ。


慶應英語にトライしている生徒は安定の伸びを発揮。

解けないかもというビクビクが取れ、取れるという自信がみなぎっているのを感じます。

その状態は良い傾向です。この調子、この調子で。



また高校英語基本から始めた生徒も、英語長文での正答率が上がってきています。

獲れないとしたら細かなところの読み違いだけ。

今の点数から上へと上げるには、単語もですがそれ以上に細かなところの把握力が必須。

何が必要がわかった今、そこにお互い本気で向き合っていきましょう!


合格距離を昨日よりも縮めるために。


【塾長今日のひと言】

辛くて、温かいもの。




坦々麺が愛おしい季節です^ ^


『行きたい大学・学部合格への』





大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。