No.831


不安というのは、実は良いお知らせ。

「合格しなかったらどうしよう?」

「英語が伸びなかったらどうしよう?」

「暗記科目間に合わなかったらどうしよう?」

など不安な声が聞こえ始めています。

不安は実は良いお知らせです。

不安は今自分にとって何が必要かを知れる良いひと時です。

本当に必要でないときは、意識を持って行きにくいですから、手に入る確率も下がります。

本当に美味しいご飯に出会うときは、お腹が空いた時のように。

「合格しなかったらどうしよう?」

→合格したい!合格したいんだ!

この強い気持ちを認めて、合格を勝ち取りましょう。

「英語が伸びなかったらどうしよう?」

→英語を伸ばしたい。例えば英語の読解を伸ばしたい。

その読解を伸ばす為の勉強をしましょう!読解を伸ばしたいと思っている時が1番覚えられる時ですから、今やり始めると効果大ですよ。

「暗記科目が間に合わなかったらどうしよう?」

→暗記科目を間に合わせたい。

そのまさに今始めましょう。最初は覚えられなくて傷つくのが暗記科目です。覚えては忘れ、そして思い出す。

この繰り返しの回数で暗記科目はどんなものでもクリアできます。

今1番気持ちが乗っている時ですから、まさに今やりましょう。

不安というは実は良いお知らせ。

成し遂げたいものを1番気持ちが向いている今やりましょう。

そうです。

今でしょ!(笑)

《塾長今日のひとこと》

そして不安はあって普通ですから、無くそうとすることは出来ませんからご安心を。

不安がない世界は、日々事故の連続です。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#金曜日のマナビバ #マナビバ日記 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119