top of page

No.817


僕がコツコツすることを繰り返し言う理由は、それがこの世の中で生きていく上での最強の戦略だからです。

上手くいっていない人を見ると、共通してやっていませんし、やってもすぐに逃げます。

と偉そうに言う僕もコツコツが嫌いで、それをしないがために苦い思いをしたことが多々あります。

起業してこれまで失敗してきた数々の話は全てコツコツを逃げたからです。

友人が成功しているのを悔しく思いながら己の努力の無さに悔し涙をしたことがあります。

他、恥ずかしくて書けませんが、いっぱいあります笑

上手い話で楽に良くなることはありません。

地道に意味ある努力をコツコツ。

必ず道は開けます。

今日も数学で大きな飛躍を成し遂げた生徒。

英語でまた一つ上へ大きくレベルアップした生徒。

皆、それぞれがコツコツに励んだ成果です。

まだこれからのコツコツで更に伸びる!

明日も闘いだ!

《塾長今日のひとこと》

『人魚の眠る家』(東野圭吾さん)拝読。

ページを進めるにあたって知る薫子の思慮深さ。

その深さを知るまで、彼女に対して浅はかな了見しか持てなかった自分自身のチープさを思い知らされるとともに話の中に登場する人たちと同じように僕自身も彼女の狂気のシーンには心強く打たれた。

感動のラストには涙するとともに、生と死について深く考えさせられた。そして深さのない自分の回答に己の幼さを感じる。

ここまで細かく人間心情を描写された作品はあるだろうか?

この映画がどんなものなのか?この薫子を演じるの篠原涼子さんを観たい!

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119

bottom of page