No.1333

昨日とは違って良い天気。



1日を通して、教室の窓を開けているため、



この天気には救われます。




今日もそれぞれの課題をコツコツ。




繰り返し解いていることが功を奏し、それぞれの成長に繋げています。



中学英語からスタートした生徒が、1ヶ月半ほど経った今、センター試験レベルに対応出来るまで成長しています。



その成長を生徒本人が1番感じているようで、日々の勉強に集中度合いが増しています。




良い兆候、良い兆候^ ^






【塾長今日のひと言】


未来が見えないときこそ、


今見える目の前のことにトライ!







『行きたい大学・学部合格への』




大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。