No.1327

緊急事態宣言とは関係なく、



夕方までお休みな水曜日。



心の中では、



〝温泉に行きたい〟



と呟いているのですが、、、



このご時世、その気持ちは抑え、




朝は奥さんとウォーキング。



自宅近くの川では、




小鴨がいつのまにか大きくなっており、、



昨今のニュースとは関係なく春を迎えている鴨にときめいておりました。





なんだかんだ特に悪い理由はなく、


出会って初めての2人での花見を楽しみながら笑


(4年ほど出会って初めてでした。)




朝ウォーキングを済ませた後は




ゆっくーりと自宅の湯船につかり、



心身共にリフレッシュ。



その後は、市場調査と名をつけてのマナビバへGO。




今日はまだ意外と人がいることに、世間を感じながらマナビバへウォーキング。



マナビバでは、




今日は人生相談で、マナビバの卒業生と。



出会った頃は19。


今は28。



僕自身も歳を重ねたのかと思いながら、話を聴きました。



なんだかんだありますが、



自己成長を遂げる道を進めば全て良し!





言葉を伝えたモノでした。



これからはどういう地位の人間であるかより、どうあろうとするか?その成長マインドが大切ですから。






【塾長今日のひと言】


after コロナではなく、withコロナのこのご時世。


今こんな話があるようです。


それは、



在宅ワークになり、上司と部下との間で〝何の仕事を渡せるか?〟〝何の仕事をしたらいいか?〟そんな悩みが勃発しているようです。



今までの職場環境ではなかったのに。





つまり、



必要な仕事、必要でない仕事が浮き彫りになってきています。



ここからは大きく社会が変わります。


世界単位で変わります。



そんな時何が必要か?



こんな発言は不謹慎ではありますが、、




そんなのを考えながら世の中を観察するの楽しいですよ^ ^







『行きたい大学・学部合格への』




大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。