No.1235

玄関から出てすぐの笑いが止まらない。

天気予報より今日の気温が高いことは分かっていましたが、

予想以上の暖かさに笑いが止まらなかった。

明日は風が強くなるようです。

不思議な1月ですね。

とはいえ、センター試験当日には冬景色になるのでしょう。 (いつの時代も日本の勉強は蛍雪の功ですし。)

そんな変な天気のもと火曜日のマナビバ。

今日も生徒1人ひとりそれぞれの内容をコツコツ。

何気ないことを昨日と変わらずコツコツ。

中には数学一問を解ききるのに結構な時間を要しながらコツコツ。

中にはセンター試験本番にむけて総仕上げする生徒の姿も多くなりました。

マナビバの1日は、僕の声以外響かないと言っても過言ではないほど、シーンとした中で1日が経ちます。

僕が受験生の時もそうでしたが、

静かな場所で黙々と向き合った先に

大きな理解があります。

この良い教室ムードをキープして、受験本番を迎えましょう。

何事もそうですが、黙々とトコトンと向き合えば、自然と気分が高まってくるものです。

んだ、んだ。

【塾長今日のひと言】

帰宅後、





奥さんの手製の七草粥を頂く。



胃に優しい良い味でした。

と言いつつも、、、

あまりの美味しさに



ビールを共にしてしまった、、。

七草粥の意味はあるのかないのか

そんなの知らねー

というやつです^ ^笑

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【難関大合格には】(No.1917)

難関大合格レベルまで 持っていくための近道は 小手先のテクニックを覚えることもですが それ以上に 難解な英文であったり 現代文であったりを フルに頭を使って 読み込む この日々を絶え間なく過ごす。 これが1番の近道です。 答えまでの道を説明して解消することは出来ますが それでは大切な考える力を削いでしまいます。 何の意味もないサポートになります。 今日はこのことを1日を通して 生徒に言葉した1日で