No.1228

2019年の終わり。

今日はいつもよりゆっくり家で過ごした後、 

教室へ。

今年1年間頑張った教室の掃除です。

毎日ちょこちょこしていますので、今日は窓拭きと床拭き。


窓も定期的に吹いていますが、今日はいつもよりゆっくりと小まめに。

マナビバとは何か?

と問われたら

答えは、



光です。

僕自身、塾に通っていた頃、嫌だったのが教室自体が暗かったこと。

自然の光のあまり入らないビルの一室での時間には良い思い出はなく、

マナビバではそれを1番に排除し、光を中心に置いています。




床も拭いて、2020年も気持ちよく輝きます^ ^

掃除後は、髪切りを済ませ、

心の故郷二日市へ。


時期を間違え、入浴の順番待ちという初体験なイベントにやられたと思いつつも、

良いお湯加減に

良いひと時を過ごしました。

何だかんだあって、数ヶ月ぶりになりましたが、僕にとっては外せないリフレッシュ場所であることを再確認です^ ^

帰宅後は

マナビバの卒業生のお家が営んでいらっしゃる手打ち蕎麦で




年越し蕎麦^ ^

マナビバ福岡史上最長距離

徳島からハイシーズンだけ通っていた生徒のお家のお蕎麦です。

出会ったのは彼が中2の頃。

2020年には早稲田大学4年生。

お家を継ぐのか、ちょっとどこかに立ち寄るか

どっちなのだろう?

と親御様と一緒に思っています^ ^



【塾長今日のひと言】 2019年の総括として

結婚したこともですが、

諸々と自分の限界を突破した1年でした。

1人だけだと途中挫折しただろう壁もあり、

1人ではなく、奥さんを含め応援して下さる方々のおかげで自分の限界を超えることができました。

2020年は超えたからこそ見えた次の壁。

ここを突破します。

進化、挑戦のない生き方など僕には出来ない。

押忍!

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。