No.1221

世間はクリスマス一色。




博多駅のお菓子売り場は、クリスマスケーキで溢れている。


このケーキを仮に買って、帰りの電車に乗る自分を想像してみた。

時間を間違えれば、

人は多いし、

あの暖かさで中身はヤバくなりそう。

想像の結果、、、

買わずにお店で食べるべし。

と結論。

どんな状況になっても買って帰る自分像はいない笑

さてそんなクリスマスなマナビバ。

教室にはサンタはおらず

あるのはただ目の前の課題のみ笑

受験生、非受験生それぞれ黙々とこなしていました。

中には体調的にキツい状態ながらでも、クリアしたい量を必死にこなしていた。

無理はして欲しくないが、その葉を食いしばるような必死な姿は見惚れるモノです。

また膨大な課題を必死にこなしていた受験生じゃない生徒の姿も。

やり遂げる喜びは奪ってはいけませんから。

支離滅裂なロジックになりますが、

無理はしていけませんが、

無理は止めません。

【塾長今日のひと言】

帰宅後の楽しみ。



僕にとっての

クリスマスケーキ笑。

サツマイモ界の偉人、青木昆陽に感謝。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。