• マナビバ福岡

No.1168

11月のスタート。

秋晴れの良い天気のもとスタートです^ ^

まだではありますが、あともう少しで紅葉を愉しめそうです。





さて本日のマナビバ。

今日も生徒それぞれ、ソレゾレの内容をコツコツ。

慶應英語に対して勝手な恐怖感を抱いていた生徒。

段落ごとに何が言いたいかを捉えて読む(パラグラフリーディング)に慣れてきており、その慣れと共に正解数を上げています。



中には英文内容がしっかり捉えてる捉えていないで大きく点数に響くというのを冷静に捉え始めています。


僕はそれを自分が受験生の時に、ゾーンに入るか入らないかと言っていました。

ゾーンに入れば、英語長文での失点は僅かになる。


そうラスト期間からは思い続け、如何にゾーンに入るかをテーマに速読を日課としていました。


英文解釈をより明確にするために。

ゾーンに入るのをより確実にするために。

引き続きのパラグラフリーディング等を通して、その力を上げていきましょう!


【塾長今日のひと言】


2020年からの入試 英語。




東大がやらないと言ったのですから、答えは随分前に出ていた。

入試試験内容が変わろうが変わらないだろうが、じっくり考えて解くということには変わらないし、英語が中国語になるわけではないですから、やることは基本変わらない。


『行きたい大学・学部合格への』





大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

今朝は...(No.1489)

今朝は 自宅住所の市役所へ。 娘の出生届を済ます。 ・出生届。 ・国保の申請。 ・福岡県在住なのでこども医療証 ・早産であり、2000gなかったため養育医療の申請 などの手続き。 市の担当者様へ 〝これ今日の朝小1時間で終わりますか?〟 と尋ねたところ 苦笑いされる、、、。 〝出来るところまでやりましょう!〟 と早朝からスピーディーにご親切に対応してくださり、 ・出生届と住民票。 ・こども医療証は

アクセス

〒810-0022

福岡県福岡市中央区薬院2-2-24チサンマンション第3博多905

(詳細地図はこちら)

 

お電話&ファックス

電話番号:050-3627-1096

                (15時〜21時まで)

                  (日本国内のみ対応)

FAX : 092-406-4608

​大学合格サポート塾

マナビバ福岡

 

  • facebook