No.1150

先週の季節はどこにいったのか?

ビックリするほど冷んやりとしていた今日1日。


温度調節の体調管理。

舐めることなく入念に対応していきましょう。


そんな火曜日マナビバ。

今日も朝から超満員なマナビバ。


昨日効果を奏したパラグラフリーディングからの英文読解。

今日も効果を奏しており良い兆候。

しかも慶應の実践で。

この調子で、英語の得点力を確かなものにしていきましょう!


数学においても

苦手としていたところで点を獲れるようになったりとこれまた良い兆候。

解けなかった問題はそのままにしておかず、

繰り返し時間を置いては解き直し、確かな回答力にしていきましょう。



やってるのに結果に繋がらない。

そう嘆く生徒もいます。


そこで問いかけてるのは、


〝やったからこそ、何がダメだと分かっただろうか?。〟


〝やったからこそ、その時大切とは思わなかった理解が実は必要だというのが分かったのではないだろうか?〟


〝本番までが全て練習。〟


〝何がダメなのかが分かったというのはラッキーと捉えて、次に活かしましょう。〟


〝分からずのままの本番が1番危険です〟


やったからこそ、見えるものがあります。


嘆いて終わることなく。

明日も共に顔晴りましょー!


【塾長今日のひと言】

寒くなったので、


頂いた



フィナンシェとスコーンをお供に。


最高なアフタヌーンティーでした^ ^


『行きたい大学・学部合格への』





大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。