No.873


今朝も生徒それぞれの英語ミニテスト、そして過去問実践からスタート。

回数を重ねてる効果として、生徒それぞれがまた1つ上へとレベルアップしているのを感じます。

中には英語問題の中でも難しい慶應総合政策英語において、読解満点を出したりと、本人もビックリのレベルアップを成し遂げてます。

まだまだ試験日まで1ヶ月あります。

出来る回数がある分、また1つ上へとレベルアップしていきましょう!

数学の回答スピードのレベルアップを目標としていた生徒も先週よりも、回答スピードそして詰まらないための丁寧な計算。難解な問題を避けて解きやすいモノに挑む問題の取捨選択力。

回数を重ねながら、それぞれのレベルアップを感じます。

どうやれば良いか明確になってきているからこそ、そのやり方で残り1ヶ月を闘いましょう!

またセンター試験ラスト1週間を迎えました。

日々の実践は継続し、マークの選択問題においてただ正解・不正解で終えるのではなく、間違えの選択肢が何故間違えなのか?

そこを精査しながら、それぞれの科目の理解力と得点力を磨いていきましょう!

また僕自身の体験からですか、

鉛筆はマーク形式の問題を解く上で最強です。

塗りつぶしの速さ。

それだけで5分以上回答スピードが上がったのを受験生の頃に感じ、この時期からは鉛筆を使っていました。

鉛筆是非試してみてください。

特に数学受験者は。

《塾長今日のひと言》

今週も力を出し切って、気持ちよく終えましょう!

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#金曜日のマナビバ #マナビバ日記 #マナビバ福岡 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119