No.778


台風のため土曜日が休みとなり土日2連休明けの今日のマナビバ。

お恥ずかしながらどこか休み感の抜けていない塾長の私でしたが、

生徒は2人ほど体調不良でお休みで、他は皆それぞれのやるべき課題を変わらずコツコツとやっておりました。

(どこか休み感が抜けていなかったと思うけど、1歩を歩む姿勢は素晴らしいです!)

今日は土曜日に出来なかった慶應小論文の実践を行いました。

文学部志望の生徒は前回よりも上手な答案が出来るようになっています。

アイディアも課題に沿った良い案を出せるようになっています。

引き続き、論理構成力も鍛え、より良い答案にしていけばOKです。

経済学部志望の生徒は課題の読み間違いがありましたが、修正後は

300字という限られた字数の中で良い答案を作ることが出来ています。

引き続きの実践をやればあとはOKです。

環境情報学部志望の生徒は自身の出版する本のはじめにの挨拶を1000字で書くというモノでしたが、

その生徒の人間味の良さが良く表れた文章になっており、この文体のままで書くことにより慣れて、

あと足りない情報があればそれを足せばOKです。

また昨日は慶應小論文の体験の子もいた1日でした。

来て突然の「10年後の未来像について」というお題に戸惑いも多々あったかと思いますが、

あれこれと考え、途中のヒントも上手く取り入れ、初回として良い考察が出来ています。

小論文は答案の型に慣れ、回数を多くこなす中で自然と慣れていくモノです。

また同時に考える力も身についていきます。

この10月の1ヶ月でさらに実践力を身につけて、11月からの3ヶ月で大学生も顔負けの内容をもまで

書けるほどリード&サポートしていきます。

《塾長今日のひとこと》

発想に困ったら誰の空白に何を埋めれば良いかを考えてみよう!

分からないで悩んでいる人の空白に埋めるのは分かるという実感を入れるように。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#月曜日のマナビバ #マナビバ福岡 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119