No.768


昨日1日で完成出来なかった小論文の完成をある生徒が頑張った1日。

数ある論文の中から、必要なモノを絞り、それで一冊の本を作るというお題で、その冒頭の挨拶を1000字で書く問題です。

書き方のコツとしてマーケティング思考を教え、対象を誰にし、その誰がどんな人でどんなことをしているか?それを明確にしてから書いてもらいました。

設定は小学生で、まだ難しい漢字に対して馴染みのない子という設定で、冒頭文章を書いてもらいました。

はじめは小学生に対してだったのですが、途中から~~だと誰かに向けて主張になったり、~~になりますと採点官宛?と思われる文章になったりと、バラバラになっていました。

とはいえ、書くのが苦手だと豪語している子が1000字を書き上げたことは素晴らしい一歩です。

明日は間違いの部分を綺麗に直し、正解の答案へと繋げます。

マーケティング思考は何かをプレゼンする問題には有効ですので、引き続き教え、一際目立つ答案へと導いていきます。

《塾長今日のひとこと》

週末には大きな台風。

大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#金曜日のマナビバ #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119