No.755


意味ある量は実を結ぶ。

先月終わりより始めた慶應小論文。

まずは生徒それぞれ向き合う学部を1つに絞り、その学部の小論文を毎週行い、回数を増すごとに上手な答案が書けるようになってきています。

ただ文字数をクリアした答案ではなく、論理構成をしっかりと明確にしながら書けるようになってきています。

まだ本番まで時間がある。

繰り返し、そして他の学部の小論文問題を解いて今よりも上手な答案を書けるようにします。

意味ある量は実を結ぶ!

《塾長今日のひとこと》

明日のマーク模試。受ける生徒全員の武運を祈る!

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#土曜日のマナビバ #マナビバ日記

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119