1つひとつ。(No.718)


8/19(日)の全統マーク模試に向けての実践2日目。

これまでも何度か実践をしてきたこともあり、得点と共に回答時間も早くなってきています。

前回までは回答力を重視し、長文での得点力アップに努めました。今は読解スピードを含めた回答速度アップに努めています。

変に慌てさせ過ぎないように、時折深呼吸をさせながら、オンオフを適宜に入れながら速度アップに努めています。

僕も慶應入試本番のときは、大問を1つ解き終わるごとに鼻から息を吸って、お腹の下(丹田)に意識を持っていきながら、ゆっくり吐く数度繰り返して、気持ちを落ち着かせながら解いていました。(時折、外国人の試験官と目と目があい、微笑まれたのに微笑み返しながら。→後日、合格後その試験官と大学構内ですれ違った時に声をかけられ、どうやら僕のその動作は面白かったそうです。また楽しそうだなーっと思われてたみたいです笑。)

回答速度アップと共に英語の本文の内容を具体的に解釈したら、これが正解になる。本文と同じ単語が使われているからといって答えを無条件に選ぶと間違うタイプの問題の回答力アップも消去法の解き方も教えながら、構築していきます。

1つひとつの闘いに全力で!

《塾長今日のひとこと》

詰まったらどうやったらこれが解決できるか?考えてみよう。ここへ本気になることが成功なのだ。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

#木曜日のマナビバ #マナビバ日記 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106