コツコツが本番に強い。(No.657)


期末考査が早くも近づき、英文を音そして文字でも必死に覚える生徒。

7月22日(日)の駿台模試に向けて出題範囲の近代史の日本史と世界史を頑張る生徒たち。

英語の読解レベルを上げるべく、読解ミニテストとこちらを使った読解をコツコツと頑張る生徒たち。

(久しぶりにセンター英文を見て貰ったときにその読みやすさに驚くほど英文読解の力がついています。)

今週も何気ないコツコツを歩んでいます。

何気ないコツコツは退屈と感じるのが多いものです。

すぐには結果に結びつかないことが多いモノです。

しかし試験本番を迎えた時に合格を確実にしている人の多くはコツコツを積み重ねています。

試験本番では最強の武器となっているものです。

これは大学受験の世界に関わらず、大人になっても言えることです。

ビジネスで成功している人の多くも何気ないコツコツを歩んでいます。

何気ない日記を毎日続けるや、何気ない読書を毎日続けるなど。

何気ないコツコツを歩む。

将来大きな力となって帰ってきます。

《塾長今日のひと言》

今日は授業の終わりごろにマーケティング談義で盛り上がりました。

セブンイレブンのスイーツはどういう層を対象としているか?

ファミリマートはどういう層を対象としているか?など。

何気ない会話ですが、小論文の背景知識として英語のビジネス内容の英文をスイスイ読むための背景知識として身に付く狙いでもあります。

100人いれば100通りの大学合格サポートを。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡は、こちらです。

#土曜日のマナビバ #マナビバ日記 #塾長日記 #マナビバ福岡 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106