淡々と(No.647)


ジメジメ日が続いています。

そんな中今日も淡々とマナビバの生徒はそれぞれの課題とこなしています。

現役生の多くは体育祭の練習に入り、皆、良い色に焼けて来ています。

体育祭と言えば、福岡では「全員起立!」と先生が言えば「やー!」と言って起立するのですが、上京したての頃に大学の友人にこの話をしたときに「何それ??」って珍獣に出逢ったかのような目で驚かれたのも思い出します(笑)

これは福岡だけの話のようです。

梅雨が明ければ本格的な夏が始まります。

夏が始まれば秋・冬はすぐに来ます。

受験本番までの1日・1日を大事に引き続き気愛を入れてサポートします。

《塾長今日のひと言》

『読書という荒野』を読了。

半端な覚悟では本書を読んではいけない。無傷では読み終えることは出来ない。

徹底した自己検証・自己嫌悪・自己否定の先に微かに見える[生]に対して涙します。

100人いれば100通りの大学合格サポートを。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡は、こちらです。

#水曜日のマナビバ #マナビバ日記 #塾長日記 #大学受験 #塾長おススメ本

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106