勉強にも個性あり。(No.631)


最近のマナビバの英語ではこちら

『基礎 英文問題精講』(旺文社)を取り入れ、英語をただ訳して読むのではなく、構文を意識して訳する力・前後の文脈から判断して訳をする力を受験生全員に課し、上げています。

単語を1900まで1周は終え、単語がある程度入った中で行うことで正確性を上げると共にスピードを上げています。

練習で重たいモノを読むことで本番がスラーっと読めるようになる。

マナビバ福岡がやっている英語勉強の1つです。

みんなが同じ課題をやっている一方で、

1人は1週間単位のタスクを決めて新1週間を始めたり

1人は数学の整数問題をひたすらしたり、

1人は化学の暗記テストを導入したりとそれぞれがぞれぞれの目標と特性に合わせてタスクを決め、それをサポートしています。

どうやって目標の大学合格に届くのか?

その道のりが定まれば、あとのやり方は100人いれば100通りのやり方で良いのです。

英単語を覚えるのが好きな生徒は英単語を覚えるのに特化させたりしています。

人に個性があるように、勉強にも個性があっていい。

勉強に個性を認めることで何気ない勉強が楽しくなる。

そう思い、今日も変わらずのサポートをしました。

《塾長今日のひと言》

自宅の紫陽花、更に大きくなっています。

100人いれば100通りの大学合格サポートを。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡は、こちらです。

#月曜日のマナビバ #マナビバ日記 #塾長日記 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106