つぼみ(No.603)


先日紹介した玄関先に植えている紫陽花のつぼみが出てきました。

今年はどんな色を輝かせてくれるのか楽しみです。

本日のマナビバ。

本日も淡々とそれぞれのメニューをこなしています。

英語を1番に極めたい生徒は英語を重点的に。

どれもまんべんなく極めたい生徒は決めたメニューを順番通りにこなしています。

また順番固定するのが苦手な生徒は、1日でやるべきメニューを特定し、それをその日の気分で順番を決めて消化しています。

何気ない小さなコツコツが実を結びます。

今日も伝えることは同じです。

明日も同じです。

《塾長今日のひと言》

『じっと手を見る』(幻冬舎創立25周年記念作品)読了。

劇的なことは何も起こりませんでしたが、全体を通して進む単調なリズムには1度ハマると抜け切れないモノがあり、昨夜の睡眠時間が見事に削られました笑。

また1本のフランス映画を観るかのように作品に込められた哲学に触れると共に、読んでいる時そしてその後も心静かになれました。

登場人物1人ひとりにその時を生きる言葉があり、言葉が合う時は会うが、合わなくなれば離れてしまう。それで終わりの時もあれば、時としてまた会えることもある。

すごく現実味のある恋愛小説だと思います。

ただ感動したや涙したなどのひと言では伝えられないものがあります。

1度読み終え、登場人物のそれぞれの背景を知った上での次の日の再読には1度目にはない登場人物それぞれに対しての愛おしさがあります。

本の帯にある通り[読むほどに打ちのめされる!忘れらない恋愛小説]です。

また時間を置いて読み直し、今回にはない感じを抱きたいと思える内容でした。

幻冬舎創立25周年おめでとうございます。

100人いれば100通りの大学合格サポートを。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡は、こちらです。

#月曜日のマナビバ #塾長おススメ本 #塾長日記 #マナビバ日記 #マナビバ福岡 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106