早慶英語の回答力の上げ方。(No.393)


今週の週末カレー。

今回もマナビバ生と仲良く行きました。

今日初めて一緒に行く生徒が辛いモノを食べると、僕と同じく汗が結構出たりと、普段のサポートでは発見できない姿がありました。

次回は辛さレベルを上げるなど皆で行くこのカレーの会を楽しみたいと思います。

今日も日頃と変わらないコツコツメニューをサポートしました。

その中で徐々に上がる英文解釈レベルで悩む生徒の姿も出てきました。

その時には「何が主語で、何が動詞か?そこを見極めること。」ここを何度も繰り返し伝えています。

慶應や早稲田など英文の量が長い長文読解で点を獲るのに大事なのは、「何が主語で、何が動詞かを見極めること」です。

そして各パラグラフが何を言っているのかを最初の1、2行でおよその検討をまずしてから、本文全体を問題を解きながら読むということです。

英単語を覚えることも大事ですが、読解のこの小さな手間を惜しまないこと。

これ以外に早慶の合格を勝ち取る方法はないです。

引き続き、この小さな手間を惜しまずにやることをサポートしていきます。

《塾長今日のひと言》

週末の台風。放生会(福岡のお祭り)はあるかな~。

100人いれば100通りの大学合格サポートを。

『行きたい大学・学部合格への』

大学合格サポート塾マナビバ福岡は、こちらです。

#金曜日のマナビバ #マナビバ日記 #塾長日記 #福岡市の個別指導 #大学受験

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106