指導ではなく学習サポートする理由(No.233)


今週は“シュリンプカレー”!

教室近くのインドカレー屋『ミラン』にてインドカレー食べてパワー注入!!

辛いものを食べて汗を流すのは、気持ち良いものです!!

そんないつもの週末を迎えた今日のマナビバ。

今日はお問合せで多くいただく質問、「マナビバが指導するのではなく、学習サポートするわけ」についてご説明します。

それは一言でいうと「生徒1人ひとりが学ぶ姿をサポートすることが1番に学力をつけることができるからです」

授業というスタイルは、学校でしているものです。

それを塾でもしているとしたら、二度同じことをしており、その時間で出来ることを無駄にしています。

人が1番に記憶して、1番に力にするのは、「自分で考え、自分で学んだ時」です。

学校で1度習ったものですから、マナビバでは学びに来ている時間には可能な限り問題を解いたり、教科書を読んでまとめたりしてもらっています。

そして自分で考えて分からないところやどう勉強すれば、その生徒にとって効率よく進められるかのアドバイスサポートして僕(塾長)がいます。

また自習では補えないものとして、時折、こちらで問題を作成し、どのように理解しているかを確認しています。

そうすることで理解の漏れをなくし、合格力を上げる。

繰り替えし問題を解くことで、それぞれの分野のソモソモを理解し、合格力を上げる。

マナビバが指導ではなく、学習サポートをしている理由です。

受験本番までの大切な時間、どう使うかが合否の分かれ道です。

引き続きマナビバに来ている生徒1人ひとりの学力を上げるべく、気愛を入れてサポートします!!

『行きたい大学・学部合格への』

~合格距離を昨日よりも縮める!~

個別指導学習教室マナビバ福岡は、こちらです。


最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106