春来る(No.211)


新入生の受け入れ準備を始めているマナビバ。

薬院でただ一つしかやっていないためどこの塾かと思われることが多いです。

ここマナビバ福岡は、出会う1人ひとりの生徒とじっくり向き合いたいという願いを叶えるべく

少人数制でやっています。

全ての科目を僕(塾長)1人でサポートしているというところも驚かれているところです。

文系出身ではありますが、数学を受験科目に選ぶほど大好きですし、

文系か理系かの選択の時、「文系の方が遊べそう」という淡い想いで文系に行ったほどでしたので

理科系科目に対してはあまり苦手意識はありませんでしたので、このような対応が出来ています。

人が1番に記憶するのは自分でしたときだと思っています。

それは誰かの講義を受けるよりも。

ここマナビバは、そこを1番に追求し、生徒1人ひとりがどこよりも早くそして質の良い学びをしてほしいと願い

学習をサポートするという表現をとっています。

今年度もその良さが多いに発揮された年でした。

新年度も、ご縁のある生徒1人ひとりの学びに大きくサポートしていきます。

そんなことを思った今日は、英語の学習サポートの1日でした。

今度高2になる女の子。

英語に自信がつき、早くも文法の教材を自習でやり始めています。

学校の定期テストだけでなく、模試にも十分に戦えるようにと。

良い試みです。

そしてその気愛に大いに答えたい!。

そう思えた1日でもありました。

気持ちの良い春が訪れ始めています。

#マナビバ日記 #塾長日記 #マナビバ福岡 #福岡市の個別指導

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106