ラ・ラ・ランド(No.192)


タッタタッタタータ♪

タッタタッタタータ♪

タッタタッタタータ♪

タッタタッタタータ♪

映画中に流れる音楽が、観終わった今も鳴り止まない。

3歳の頃から映画監督になるのが夢だった

デイミアン=チョゼル監督の話題の最新作

ラ・ラ・ランド

僕自身、『レミゼラブル』以来のミュージカル映画でしたが、

映画上映中の音楽と映像には魅了されまくりました!!

そして映画の内容と本作を演じる俳優の方々を通して

夢を追う生き方とは何だろうか??

その夢を掴むための日々の努力とは何だろうか??

このことを深く考えさせられました。

日頃の面談の席で

「何をしたいか分からない」という相談をよく貰います。

その時には

「何でもできるという素晴らしい自分がいるじゃん!」とアドバイスをしています。

『ラ・ラ・ランド』を見終えた今は

本作を見終えてこれからこうプラスしてアドバイスします。

「何でもできるという素晴らしい自分がいるじゃん!!」

「その自分が最高に輝く瞬間を得るために日々の小さな努力をしていこうね!」と。

これを信じて、小さな努力をコツコツ積み重ねることが出来れば

掴めないものは何もない。

こんなことを深く改めて思わせてくれた映画でした。

「合格距離を昨日よりも縮める!」

~新規生徒募集中!~

個別指導学習教室マナビバ福岡へのお問合せはこちらです。

#塾長日記 #マナビバ日記 #第一志望合格 #福岡市の個別指導 #マナビバ福岡

最新記事

すべて表示

No.1120

No.1109

No.1106