定義を覚える良いタイミング(No.087)


三角形の面積は、何故最後に2で割るのだろうか??

台形の面積では、何故最初に上底と下底を足すのだろうか??

英語だったら、何故数えられる名詞には冠詞のaがいるのだろうか??

などそれぞれの分野の定義。

最初に習うまた学ぶのも良いですが、

最初にじっくり考えても難しいものは、難しいのです。

分かる人は気にせずやって大丈夫です。

ただそれで気を失せている人、、

大丈夫です。

僕もその1人でした。

というか殆どそうです。

定義を覚えるいいタイミングは、

ある程度解いたあとです。

たとえば

三角形の面積が解けるようになったとき。

台形の面積が解けるようになったとき

そもそもを振り返るときに、どうしてこういう解きかたをしているのだろうか??

その時に定義を覚えるのが1番良いタイミングです。

このベストなタイミング、失わないでくださいね。

#大学受験 #慶應合格 #勉強法 #マナビバ福岡

最新記事

すべて表示

No.1122

No.1121

No.1119