top of page

高3の休日勉強「二極化」…「6時間以上」2割、「全くしない」3割(No.1472)

高校3年生の5人に1人が休日に自宅や塾で6時間以上の勉強をしていたことが、文部科学省の調査でわかった。一方で、高3生の3割は休日に全く勉強しておらず、文科省は「二極化の傾向がみられる」と指摘している。


全く勉強しない3割の学生の割合は、高校受験を控えた中3の時(10・2%)から大幅に増え、高1(26・3%)や高2(29・9%)の時を上回った。


 高校卒業後に働くことを考えている生徒の62・9%が勉強しておらず、短大や専門学校への進学希望者も含めて、勉強しない生徒の割合が高2の時より増加していた。



続きは下記のURLで。



(読売新聞より抜粋)


【進路先が決まっていれば、そうでしょう。】


進路先が決まっていれば、そうでしょう。


勉強系のネタかな?


と思い読み始めましたが、



就職先が決まっている人、短大などの進路先が決まっている人が勉強しないのは



正常です。



【受験生がやっている勉強は、】




受験勉強です。



合格に必要なことを地道にやっている勉強です。



勉強というのを人生の質を深める勉強、教養として捉えているのなら、ほとんどの受験生もしていないものに入ります。



【受験勉強で大事なのは時間よりも質】



受験勉強で大事なのは時間よりも質


受験勉強期間中、〇〇時間勉強した。


というのを自慢される方がいらっしゃいますが、


〇〇時間勉強しても、意味のないものに時間を長く使っているとしたら、効果は限られてきます。



合格に必要なのは、合格に必要なことを的確にこなしていくことです。


そして必要なことをしていって、結果的に〇〇時間勉強した。


というのが正解な答えです。




ーーーーーーーーーー

今週初のマナビバ。

8月ラストマナビバ。


今週の水曜、木曜は台風か?、、、。



・物理の基礎定着アップ


→苦手としていた物理。理論から入り、その後問題演習へと移り、その復習へと入った今、〝だから、こうなるんだ。〟という言葉と共に物理の基礎が定着しています。

この分かる感覚が後々の成長に大きく味方していきますので、良い兆候です^ ^



・1つずつクリアし、体調面をクリア!


→出来る、出来ている。この実感が心の回復に良い影響を与えています^ ^心と体の回復はすぐに来るものではなく、着々とすることが効果を奏します。


この調子で、良い状態に持っていきましょう!



【塾長今日のひと言】



今週も



アンコに


お世話になります^ ^



『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮める

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

習い事(No.2014)

幼稚園は年少組 年齢としてあともう少しで4歳を迎える娘様。 幼稚園からの春の案内で自宅近くのプールに体験に行った。 本人のプライバシー的にNGなので水着写真は控えますが 年少にして120サイズの水着を着る娘様。 僕の身長を抜くのは時間の問題かと思っています。 プール教室に行く前までは 「気兼ねなく水遊びできる🎶」 そんな気分で体験に行ったのでしょう。 しかし 体験に来た子に並び、 順番にやって欲

Comments


bottom of page