英語の偏差値40から60への勉強法(2/3)

英語の偏差値を40から60へと持っていくために

まずは

40から50への壁を越えるために必要なのは

英単語です。

英単語の知識がないと、英語の得点UPは厳しいです。

(英単語の知識なしでの英文読解はほぼ不可能ですから。)

(英語の偏差値UPに向けて英単語が必要ということについては、

 こちらで詳しくご確認できます。)

この英単語の次に必要なのは

英文法です。

英文法の知識がないと

・英文法問題が問われている問題に正解できません。

・並び替え、長文問題の空欄補充など英文法の知識がないと解けない問題に正解できません。

英文法は、英語の得点UPには欠かせない。

英単語の次に欠かせないものです。

英語の偏差値を40から60へと持っていくために

英単語に続いて必要な英文法。

こちらの超効率的な勉強法とおススメ教材をこちらの動画でご説明させていただきました。


英文法の得点upそして超効率的に英文法を学ばれたい受験生は

是非チェックして下さい。

お役に立てます^^

最新記事

すべて表示

暗記には繰り返しの思い出しが大事。 試験まであと少し。 疲れが出てきたり ゴールが見えてきて何とかなる? など安易的な発想になりやすいこの時期。 暗記は思い出しさえ多くすれば、質は上がる。 口に出すでも良いし 自宅のペットやぬいぐるみでも何でも良いので そのモノに教えることで質を上げれば良い。 本番まであと少し。 このあと少しをどう過ごすかで全てが変わります。

受験生の時よりも 世界史を勉強している 私です笑。 YouTubeでの世界史現代史の評価が日に日に高まっており もっと良いモノを届けたいという想いが 日々の勉強に繋がっております。 次は ソ連崩壊から現在のロシアへの流れ。 何故ウクライナ侵攻で揉めているのかも含めて 解説したモノをお届けします。 今日は 早速ソ連崩壊までのシナリオを 今日の生徒に伝えたところ大好評^ ^ 良いモノが出来ている 良い