立命大生、1割が退学を視野に休学は4分の1、学生新聞調査(No.1460)

立命館大の学部生の2.3%が退学を本格的に考えているとのアンケート結果を、立命館大学新聞が19日、発表した。「どうするか考えている」は7.5%で、退学を視野に入れている学生は計9.8%に上った。休学を視野に考えていると答えた学生は計25.6%いた。新型コロナウイルスの影響で、対面授業や課外活動が制限された上、学費への不満や経済的な不安が大きいことが背景にあるとみられる。

 調査は5~18日、学生新聞のホームページなどに設けた集計フォームで実施。対象は全学部生約3万2千人で、学生証番号を検証した上で1414件の有効回答があった。

詳しくはこちら。

https://this.kiji.is/668723477370831969?c=113147194022725109

(共同通信社より抜粋)

【大学に行くそもそもの目的とは?】


大学に行くそもそもの目的は興味のある分野に関連する内容の見解を深めることである。

就職予備学校ではない。

【しかし学生目線で見れば、出逢い。】


学生目線で見れば大学に行く目的は出逢いだろう。

これまでには経験していなかった出逢いがあるからこそ、大学に行く価値を感じるだろう。

ボク自身も大学での出逢いがあって今があるのでここは強く思う。

【だからといってオンラインでというのは、、】

だからといってオンラインで出逢いも構築というのは違うと思う。

ここはリアルで出会うからこそ生まれるものです。

大学生の楽しみのためにも、大学の早期復帰を祈ります。

ーーーーーーーーーー

夕方までお休みなマナビバ。

お盆明けのたまっていた事務作業を終わらせる。

仕事を丸一日しても疲れない性格ですが、事務作業だけは小1時間でアウトのようです、、。

今日は嫌いなハンコが少なかったのが唯一の救い。

(何度も言いますが、3Dプリンターのある現在でハンコは無価値です。)

夕方からは生徒のサポート。

・日曜日の英検に向けて二次試験対策

→焦らず、ゆっくり。そして中学生レベルの英語で。The price of 〜のような文章を作らず、It is expensiveのように簡単に。 などなどをレクチャーしながらサポートしました。

・そもそもを見失うと危険。

→やり進めていくと、そもそもの目的を忘れてしまいます。何故この勉強をしているのか?など忘れてしまうのが致命傷になります。軽く叱りつつのサポートです^ ^

【塾長今日のひと言】


あんこが好きだ。

ということが、



今日でまたよく分かった^ ^

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮める

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示