受験勉強のやる気UPのコツ(やる気のある者になるには?)(No.1855)

こんにちは。

あまちゃん先生です。

今回は



受験勉強のやる気UPのコツ(やる気のある者になるには?)

をお伝えします。

【引き寄せの法則を信じると失敗する。】


欲しいものを・なりたいものを想像する。

そうすれば

叶う。

この引き寄せの法則を信じれば信じるほど

不合格など

失敗の確率は高くなります。

欲しいもの・なりたいものを想像して

目標達成へのモチベーションを高めるのは良いのですが、

目標は強く願うだけで叶うなど

簡単に達成できると思いこめば思い込むほど

失敗の確率は高くなります。

これは科学的に証明されています。

【大事なのは、目標達成までの現実を明確にすること】


目標を高確率で達成している人ほど

目標達成までには

乗り越えなければいけない現実。

大学受験の話で言えば

英語力を上げるために

英単語を毎日する。

英語長文を毎日読む。

など地道なコツコツ。

この乗り越えなければいけない現実をちゃんと明確にして

取り組む人が高確率で目標達成できるのです。

【地道なコツコツな姿勢は生まれつきのものではない。】


この地道なコツコツを歩む姿勢は

生まれつきのものではなく、

今はできないかもしれないけれども

やっていくうちに身についていく。

成長とともにより強くなるものです。

第1志望合格に向けて

やる気を上げるためには

叶えたい目標を持つとともに

そこまでの現実を明確にして

その現実を乗り越える力を

毎日の取り組みで磨いていく。

と思っていくことなのです。

当たり前だけど、超大事なお話なのです。

【今回のお話の詳しい流れは】

こちら




こちらの動画でどうぞ^^

今回ご紹介した内容の詳細と共に

お伝えします。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。