【共通テスト前の微調整】(No.1960)


共通テスト前の最後の微調整

結局は

苦手なところの理解整理と

演習のコツコツ。

これです。

ボク自身

センター前には

毎日、試験通りの時間に問題を解き始めて  

全て終わった後は復習と

苦手な分野

ボクの場合は

古文単語の復習と和歌の演習。

と理科として地学の演習。

最後に好きな世界史を独り言でぶつぶつとストーリーを呟いて終わりというのを

朝9時ぐらいから始めて

途中お昼と夜ご飯休憩を挟んで

夜9時までやって    

本番9割を超えました。

自分の体験からも

何気ないことのコツコツの凄さが分かります。

受験生の皆様

最後までファイトです!

最新記事

すべて表示

【共通テスト明けての早慶!】(No.1968)

今日から再び それぞれの志望大学合格に向けて指導。 共通テストの事を考えずに出来るので、精神的にフル集中出来ます。 特に 早慶受験にあたっては 細かな理解の整理と共に 問題文から少し踏み込んで考えて解く力。 これを再度意識させながら指導です。 ボク自身が受けてきたからわかる事。 早慶受験で大事なのは、 丸暗記以上の考察力。 この大切さを再度伝えながら指導です。

【共通テスト明け初日】(No.1967)

今日来た受験生は 皆、元気なようで何より。 それぞれの試練はこれから。 ここからは それぞれの本番に合わせて 全集中です。 絞り込み これが1番の集中を生みます。

【お休みな日曜日】(No.1966)

娘と一緒に過ごす日曜日。 これまでウケテいたことがウケていなくなったりと 娘の成長を感じる1日でした。 「自分に子どもがいるんだ。。。」と 今日もですが 日頃、この呟きが絶えないほど 自分が親であることに不思議さが消えません。 これは親にならないと芽生えない感情でしょうね^ ^ 妻ともゆっくりと食事を楽しんだ。 ボクにとっての幸せとは 時間の使い方にありますね^ ^ さぁ新たな1週間もファイト^