top of page

ハンコ、しかし。。。(No.1655)

今朝は




提出した書類の訂正に朝から法務局。



訂正箇所に二重線を引いて訂正のハンコ。



また必要な記述を足して、認めのハンコ。




そして



一応のために謎の捨てハンコ。





「こんなに間違えて!」と少し怒られながら作業しておりました。




(ある程度把握したら現地へGOのこの性格の悪さと向き合っておりました笑)


(笑う時点で治す気もなければ治る気もしないと思っていますが、、、)





しかしであります。



ポチポチと多少怒られながら修正したのですが




まさかの教官にミスが発生・・・





ミスが発生した瞬間。



「ごめんなちゃ〜い」



と突然のキャラ変・・・




(これは笑って良いのか、それとも笑えばその後のお仕置きが厳しくなるのか?)


(ボクのアタマはその選択で一杯)




そして



その後もミスがあり



キャラ変のまま対応される。





無事訂正が全て終わったのですが




法務局から教室に帰る道すがらお電話があり



まだミスがあった。。。。




これは



笑って良いのか?



それとも



笑えば状況が悪くなるのか?



最後までこの問と向き合った。




そんな1日でありました。






ただ言えることは




司法書士関連の仕事は



ボクには出来ない笑




やっても長年は出来ない笑







『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page