top of page

コロナ禍の学校教育、少人数学級導入へ。萩生田文部科学大臣(No.1482)

9月8日、文部科学省で開かれた会議で萩生田文部科学大臣は「令和時代のスタンダードとしての『新しい時代の学びの環境の姿』と、特に少人数によるきめ細かな指導体制の計画的な整備や、関連する施設整備等の環境整備の在り方について、議論いただきたい」と述べ、教室での3密を避け、オンライン学習が進めやすいように小中高校で少人数学級を導入する方向で議論を進めていくことを確認した。

コロナ影響より少人数制の重要性について問われています。

詳しくは下記のURLへ

https://news.yahoo.co.jp/articles/cf2413b5f1a0a6c2eaf174a09885c30049d05a05

(Yahooニュースより抜粋)

【先生たちの負担を軽くするためにも是非】




先生たちの負担を軽くするためにも是非


この世にスーパー先生はいません。

先生も1人の人間です。

許容範囲はあります。

ここで少人数に切り替えて、先生方の負担を軽くしましょう。

【ここからの改革はスピーディーに。】

ここからの改革はスピーディーに。

やるのなら、ささっと。

トップダウンの勢いで変えていきましょう。

だらだらが1番みんなが困る。

ーーーーーーーーーー

時折涼しい風の吹く今日のマナビバ

自然とテンションが高まります^ ^

・英語の回答力アップ

→英単語を覚えてきたコツコツが実り、苦手としていた英語での正答率が上がってきています。自然と英単語テストの量を増やすオーダーが出ており、これまた良い兆候です^ ^

・SFC小論文1つクリア

→小論文の中でも難関レベルにある慶應SFCの小論文。挑戦したばかりなので、まだ悲鳴を上げていますが、1つひとつ慣らしています。どれもこれもコツコツが慣らしていきますよ^ ^

・世界史2周目の1/4が終わりかけてきた。

→早速良いスピードで2周目の復習が終わってきています。復習テストのスコアも良く、良い復習が出来ています。この調子で^ ^

【塾長今日のひと言】

秋の模様が深まりだすと、気分が自然と高まりますね^ ^。

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮める

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。

bottom of page