お陰様で^^。(No.1534)

更新日:2020年11月3日

お陰様で。

無事

娘の退院を迎えることができました。

しかも夫婦揃って娘の退院を迎えることができました。



福大病院の皆様

そして

2ヶ月早産の娘に対して

「大丈夫。私の娘もそうでした^^」

「今の医療技術は凄いから安心して^^」

などど励ましのお言葉を沢山くださった皆様。

お陰様でこの日を無事迎えることができました。

ありがとうございます。

今日は不思議なもので、

夫婦揃って娘に会うのが初めての日でした。

自分が退院以来3週間ぶりに娘に会う妻の喜ぶ顔。

そして

母に3週間ぶりに会って、安らかな表情の娘。

父としてこの光景に出会えたことは感動以外何ものでもありません。

今日は退院最後の育児練習を2人で行い、病院を出ました。

思った以上に事前練習をして授乳をうまくこなしているボクの姿に妻は感動していたようでした笑

(こう見えて)

「学習能力は良いんだよ^^」と心の中では思っていましたが笑。

とは言え、

一時期は妻も子も生死を彷徨っていました。

一度に2人の命を失う場面に遭遇したあの頃が嘘のようです。

保護者の皆様からしたら

「これから、これから^^」

と微笑みたくなるイベント(試練ともいいます^^)が盛り沢山だと思いますが、

今ある命たちに感謝しながら乗り越えていきたいと思います。

そして親になったからこそ、芽生えた親感情は早速エネルギーに変えて

マナビバを進化していきます。

無事、今日の退院を迎えたこと

皆様に感謝を込めて。

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮める

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。