【進撃の教育刷新】N高に続いてS高。(No.1518)


角川ドワンゴ学園は15日、教育事業に関する発表会をオンラインで開催。沖縄県伊計島に2016年4月に設立した「N高等学校」の生徒数が増え続けていることを受け、茨城県つくば市にある筑波西中学校の廃校を再活用して2021年4月に「S高等学校」を開校すると発表した(設置認可申請中)。

【VR技術を使った新たな教育】



【VR技術を使った新たな教育】

角川ドワンゴ学園が手がけているVRを使った新教育。

・VRだからこそ、言葉では伝えることの難しいものを映像を通して伝えられる。

・VRだからこそ、オンライン授業で集中の邪魔となる机の周りには気を紛らわせることなく授業に集中できる。

ボクもこんなのあればいいなー?って思っていたので、ドワンゴさんの改革には大拍手です。

【教師も仮想教師になるのでは?】



【教師も仮想教師になるのでは?】

現在は生徒が教師を選べず、学校側に決められた教師によって指導を受けている。

これは当たり前のようにされているが、ここまで来ると生徒が生徒の好きな仮想教師を選べる時代が来るはず。

好きなアニメのキャラクターが教師、いやサポーターとして活躍する日は来ると勝手ながら思っています。

【全ての子は救えないは正解。】

https://newspicks.com/news/5308388?utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare&utm_source=newspicks&invoker=np_urlshare_uid1794778

こちらはNewspicksで取り上げられたこのS高ニュース(有料記事)に書かれていたことですが、

だからといって全ての子を救えないという考えは正解です。

それは聞きたい、学びたいという欲がない場合は、こちらが何を教えても意味がないからです。

そしてこれは小学生のうちから伝えるのも大事な教育の一環だとボクは思います。

(ちなみにですが、私塾マナビバ福岡では無料体験をした後、ここでやるのが良いと思った生徒だけしかサポートしません。)

(その理由は、このことからです。)

さてさて

本日のマナビバ。

・私大英語の得点アップ!

→日頃の成果が顕著に表れています^ ^

良いこと、良いこと^^

・SFC小論文第2関門クリアあともう少し。。

→昨日導き出した論点をどう発展させるか楽しみながらチェック。知らないことが足を引っ張り惜しいミス。

 されどこのミスがあるからこそ、モノを覚える。そして本番に必要な得点力を磨くのだ。

 ここからの勝負です!

・何だかんだでクリアならそれでOK

→気分が良い悪い。体調良い悪い。それは生きている以上仕方がないこと。それでもクリアする。クリアできさえすればOK。

 そして今日はクリアをした。だからこそOKだ。

【塾長今日のひと言】

連日の同じ内容ですいません。


Kindle Paperwhite読書好きには堪らない。

紙本よりも読みやすく、集中しやすい^^

これは本当にいい買い物をした。




『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮める

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。