【自宅学習での集中力UPに良い3つの方法】(No.1702)



家ではなかなか勉強が出来ない。

そんな悩みを持つ受験生の方におススメのお話です。

【自宅学習での集中力UPに良い3つの方法】

答えを言いますと

①集中するゾーンを作ること

②集中する科目を絞ること

③集中するための儀式を作ること

この3つをやればOKです。

ボク自身これを受験生時代に取り入れることで

浪人の夏までE判定だった慶應に合格することが出来ました。

(ちなみに当時のセンター試験では9割を超えました。)

【集中するゾーンを作るというのは】


集中する場所と休息する場所を明確に分けるということです。

集中ができない人ほど

集中場所と休息場所を一緒にしています。

【集中する科目を絞るとは?】


例えばカフェで勉強するにおいても

集中が出来ない人ほど1度に多くの科目を持ってき過ぎです。

カフェに滞在しても1時間半から2時間が限界なのに

英語・数学・社会に何かと持ってくる科目が多過ぎです。

やる内容の選択肢が多いと人間は迷う傾向にありますので

科目を絞りましょう。

1時間で出来ることは1科目が限界なはずです。

【集中するための儀式を作るとは】


これは集中するためのルーティーンを作ることです。

例えば集中する前に集中ゾーンに入るとか

また

集中する1科目を選ぶとか

集中するためのルーティーンを作って実行することです。

【それぞれが具体的どんなのか?】

ボクの受験生時代のルーティーンと共に

こちらでご紹介します。


集中するために良い方法を取り入れて

自宅学習の効果を上げていきましょう!!

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。