【結果を出すためにはシンプルルール】(No.1604)

試験などの勝負事で結果を出すために必要なことは

勝つためのルールをシンプルにすることです。

点数を獲るために

また

合格するために

「〜をする」というルールを意識できないほど設けていないでしょうか?

もし設けているとしたら結果に繋がるのは難しいものになります。

【結果を出すためのルールはたった3つ。】


人が明確に意識できるルールは3つです。

4つ以上あるとしたら効率の悪い設定をしてしまっています。

この3つのルール決めで大事なのは

・強みを活かすものは何?

・強みを伸ばすためにすることは?

・弱みを解消するためには?

の3つのルールです。

【この3つを磨けばOKです】


強みを活かすものを定めて

強みを活かすための内容を明確にし

弱みを解消するための内容も明確にする。

これだけで目の前の勉強がやりやすくなります。

例えば、覚えるのが強み、発想系が弱みだとしたら

・覚えて点を取れる科目を明確にする。

 社会、理科、英単語、英文法など

・強みを活かすために小まめのチェックを必ずする。

・弱みの発想系を解消するために

 発想の仕方をフォーマット化する。

 発想のやり方を固定して、本番で迷子にならないようにする。

などのことをすればOKです。

この3つを定めてスッキリすること。

心の負担も軽くなって、やる気も自然と湧き上がりますよ^^

【今日のお話は】


SIMPLE RULES』(仕事が速い人はここまでシンプルに考える)からお伝えしました。


【今日目にして気になった教育系ニュース】

英語を諦めたら、米アマゾン本社で年間MVPをもらえた話

https://forbesjapan.com/articles/detail/38138/1/1/1?s=ns


→「勝てない戦はしない」

 兵法の基本ですし、英語を流暢に話せることが普通の逆でいる勇気が

 レアな存在となって勝てた良い話だ^^

 そして今の学生にとって大事な思考はマーケティングだと改めて痛感です。

 「自分をどう活かすか?」すごく大事な思考です。


【今日のマナビバ】

・絶不調だからこそ。

→上手く解けない。絶不調な生徒あり。

 そんな日もあるし、そんな日だからこそいつもと違うことをする。

 しばらく時間喫茶店でコーヒーを嗜んでもらい、出来ることを顔晴った^^

 こんな日だからこその発見もあるので、こんな日も大事に^^

・共通テスト着々とクリア!

→今週末の共通テストに向けて着々とクリアしています。

 いいぞ!


【塾長今日のひと言】

お昼の会食はありで

夜の会食はNGらしい。

何だかな??

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示