【気の沈みは悪くない】(No.1698)



4月の後半に入り、

当初ほどの気持ちは冷め、気が沈んでいる頃だと思います。

【その気の沈みは悪くない。】


生きた人の脈が上下を打つように

気分も同様に上下を打ちます。

これは自然の摂理ですから、否定する必要はありません。

【大事なのは受け入れた上での行動】

気の沈みは仕方ないと受け入れて、そこで全てを放棄するのではなく、

受け入れた状態で

外を15分ほど息が切れるほどのペースで歩くなど

気分を良くしてくれることを取り入れましょう。

気が沈んで全て放棄。

のままでは

受験勉強にはマイナスです。

ここはちょっと頑張って、

行動です^ ^

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。


最新記事

すべて表示

【大きな差】(No1924)

【大きな差】 生きていく上で 何かを知っている・知っていないとでは 結果が大きく変わることがあります。 その中で やればやっていくうちに慣れて そして やっていくうちに見えた改良をして やり続ける中で 当初予定もしていなかった大変化が起きる。 そして この大変化が人生を大きく変えるものだったりする。 これを知っている・知っていないとでは 人生での結果は大きく変わるのかと思います。 受験勉強も同じ。

【コロナもですが】(No1923)

急な寒さ 冬が本格的に始まってきたようです。 コロナもですが それ以上に 体調からの気分の落ち込みにはお気をつけてください。 本番まであと少し 共に戦っていきましょう!