top of page

【歴史の勉強法】(No.1940)


歴史は事実だけを知るのではなくて



そうなった原因を知る。



ルーツを知ることが大事なポイントです。




戦後、



キューバ危機で一触即発状態だった米ソが



急に緊張緩和となったのは



核戦争を避けることもありますが



それだけでなくて



1960年代



米ソ両国とも問題を抱えていたからです。



アメリカは


・ベトナム戦争の大誤算


・日本や西側諸国の経済活性化によるアメリカ経済の優位性の損失


ソ連は


・西側諸国との経済格差


・中ソ対立



という問題を抱えており



その中で



米ソの緊張緩和は避けては通れないものだったのです。




このように原因からルーツを知ると



時系列とともに



内容においての暗記精度を上げていきます。




歴史の点数を上げるために



原因


ルーツの探索は必須で行きましょう!





新動画


米ソ・ヨーロッパの緊張緩和




出来上がりました^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示

習い事(No.2014)

幼稚園は年少組 年齢としてあともう少しで4歳を迎える娘様。 幼稚園からの春の案内で自宅近くのプールに体験に行った。 本人のプライバシー的にNGなので水着写真は控えますが 年少にして120サイズの水着を着る娘様。 僕の身長を抜くのは時間の問題かと思っています。 プール教室に行く前までは 「気兼ねなく水遊びできる🎶」 そんな気分で体験に行ったのでしょう。 しかし 体験に来た子に並び、 順番にやって欲

コメント


bottom of page