top of page

【極端にこそ】(No.1999)

極端にこそ


魅力が光る。



中途半端に何でもという



幕の内弁当的なものには魅力は光らない。




極端に生きるとは



魅力が光るのだが



同時に



何これ?


との指摘も受ける。



「嫌われる勇気を持て」


AKB48のプロデューサー秋元康さんは、元AKB48リーダーの高橋みなみさんに伝えた名ゼリフ。




慶應しか受けなかった



ボクの現役時代。



(浪人時代は、慶應、同志社、一橋のみ)




あの頃から極端に生きていた笑。



ここからも極端に生きる。



ということで



新作登場です^ ^



世界史コントも極端だ!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page