【慶應経済学部英語攻略法】(No.1766)



こんにちは。

あまちゃん先生です。

今回は

ボクも受験した

慶應経済学部英語の攻略法について

お伝えさせていただきます。

ぶっちゃけ言って

ボクが受けた2007年の時よりも

今の方が面倒です。

それは

長文の難易度ではなく

解く上での大変さにおいて。

今回はこの面倒な問題をどう解いてクリアしたら良いのか?

この攻略法についてお伝えさせていただきます。

【大事なのはパラグラフリーディング】

問題の中で1番のネックとなっている

長文読解と最後の第5問の英作文。

これにおいて

大事な解き方は

第5問から長文の内容を把握して

その後に

長文問題の

パラグラフリーディングで主張を明確にすることです。

何故かというと

こうしないと

長文読解において

話の内容が掴めずに

段落ごとを行ったり来たりするという

時間ロスを生むからです。

100分という限られた時間の中で

この時間ロスは1番痛いです。

時間を有効活用するために

第5問から話の内容を知って

それぞれの長文のパラグラフリーディングをして

話の論調を整理しましょう。

【具体的やり方については】


こちらの動画で

2021年の過去問を使ってお伝えしています。

経済学部受験において大事な経済学的思考を身につける必要性も

お伝えしております。

慶應経済英語攻略に是非^^

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【難関大合格には】(No.1917)

難関大合格レベルまで 持っていくための近道は 小手先のテクニックを覚えることもですが それ以上に 難解な英文であったり 現代文であったりを フルに頭を使って 読み込む この日々を絶え間なく過ごす。 これが1番の近道です。 答えまでの道を説明して解消することは出来ますが それでは大切な考える力を削いでしまいます。 何の意味もないサポートになります。 今日はこのことを1日を通して 生徒に言葉した1日で