【嘆くときは嘆く!隠す必要はない^^】(No.1633)



日々の試験に対して

嘆きたいことは沢山あると思います。

「数学が出来なった」

「英語が間に合わなかった」

など沢山あると思います。

そんな時

マイナスワードはダメと思わないこと。

【嘆きたい時は嘆くのが1番。嘆かないのは逆効果】



マイナスワードを隠せば隠すほど

その否定的考えは増します。

嘆きたいときは思いっきり嘆きましょう。

そして

嘆きたいだけ

嘆いて

その先で

新たな戦いに挑みましょう。

まだ全ては終わっていないはずです。

嘆きたい時は嘆いて

最後まで戦い抜く。

勝負とはそんなものです。

『昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。』

ニーチェ


『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。