【嘆くときは嘆く!隠す必要はない^^】(No.1633)



日々の試験に対して

嘆きたいことは沢山あると思います。

「数学が出来なった」

「英語が間に合わなかった」

など沢山あると思います。

そんな時

マイナスワードはダメと思わないこと。

【嘆きたい時は嘆くのが1番。嘆かないのは逆効果】



マイナスワードを隠せば隠すほど

その否定的考えは増します。

嘆きたいときは思いっきり嘆きましょう。

そして

嘆きたいだけ

嘆いて

その先で

新たな戦いに挑みましょう。

まだ全ては終わっていないはずです。

嘆きたい時は嘆いて

最後まで戦い抜く。

勝負とはそんなものです。

『昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。』

ニーチェ


『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。