【受験勉強やって良かったこと】(No.1752)


こんにちは。

あまちゃん先生です。

今回は

ボク自身が大学受験勉強を真剣に取り組んで良かったこと

このことについてお伝えします。

大学受験真剣にやって良かったこと

それは

【集中してやればクリア出来る自分を知ったこと】


これが何よりも1番に良かったことです。

集中して教科書を読み込めば点数が上がる。

そして

順位が上がる。

そして

志望の慶應合格に向けて難しさを感じなくなった。

これを体感したのが何よりも良かったことです。

【何故これが1番かというと】


大学を卒業して、会社を起こした時

毎日出会う新しい難問に対して

「静かな場所で集中して取り組めば解決しないことはない。」

と根拠なく思えている自分がいるからです。

【コロナ禍での経営は簡単ではないけど】


これ以上に経営者として鍛えられる難問はない。

そう思いながら日々挑ませていただいております。

このコロナ禍を戦った経営者と

そうでない

コロナ後の経営者とでは

雲泥の差が開くと思っております。

今日は

夕方まで誰とも会わず

考えに考え

新たな1歩を見出した。

ここから

また1つマナビバ福岡進化します。

「集中して何かに取り組んで成長する自分が好き」

それを

教えてくれた

大学受験勉強には感謝しかありません^^

(ちなみにですが)

大学受験勉強にハマっていたときは

朝の10時から夜の19時ごろまで

誰とも会わず

誰とも話さず

ただ問題と暗記の整理に楽しんでおりました。

それは今も変わらない^^

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。