【原点回帰】(No.1889)


高校3年生の夏休み

読みに読みに読みまくっていた


山川の『詳説世界史研究』

世界史の内容を細かく確認するために、受験生の頃に読みまくっていた、こちらに原点回帰。

あの頃(高校3年生の頃)は

朝英語して、昼数学解いたら、

その後お昼2時ぐらいから夜の9時頃までずっとこの本を読んでいた。

教科書には記載がないことが多く、特に現代史においての流れが明確に分かり

「なるほど!」の感度が止まず

毎日読んでいた。

だから

早慶の世界史で困ったことはないし

記述式でも困ったことはなかった。

原点回帰。

あの頃を思い出しながら、読み直し^ ^

世界史好きの生徒にはおススメですが、

これからの時期は危険です笑

(時間の全てを世界史に取られますから^ ^)

最新記事

すべて表示

【大きな差】(No1924)

【大きな差】 生きていく上で 何かを知っている・知っていないとでは 結果が大きく変わることがあります。 その中で やればやっていくうちに慣れて そして やっていくうちに見えた改良をして やり続ける中で 当初予定もしていなかった大変化が起きる。 そして この大変化が人生を大きく変えるものだったりする。 これを知っている・知っていないとでは 人生での結果は大きく変わるのかと思います。 受験勉強も同じ。

【コロナもですが】(No1923)

急な寒さ 冬が本格的に始まってきたようです。 コロナもですが それ以上に 体調からの気分の落ち込みにはお気をつけてください。 本番まであと少し 共に戦っていきましょう!