top of page

【コレイチ世界史!】帝国主義(ドイツとロシアとアメリカ編)(No.1838)


こんにちは。



今回は


【コレイチ世界史!】帝国主義(ドイツとロシアとアメリカ編)

をお伝えします。





【ドイツの帝国主義とは?】


ビスマルクは


ヨーロッパ各国のアフリカ領有に対して


ベルリン会議を開くなど


仲介役として活躍していました。



しかし



この男




ヴィルヘルム2世からは全てが変わり



ドイツは新たな植民地を求めて



前へと進みます。





【今回のお話の詳しい流れは】




こちら




こちらの動画でどうぞ^^




今回ご紹介した内容の詳細(ドイツ・ロシア・フランス編)を



お伝えします。





【講義資料】



帝国主義(ドイツ・ロシア・アメリカ編)
.pdf
Download PDF • 885KB





『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示
bottom of page