top of page

【コレイチ世界史!】南アジアの近代化(No.1830)


こんにちは。



今回は


【コレイチ世界史!】南アジアの近代化


をお伝えします。





【インドの地方勢力が強くなったことから】


ムガル帝国皇帝のアウラングゼーブが亡くなった後


インドの地方勢力が強くなったのが全ての始まり。



イギリスにつくところ


フランスにつくところが現れ



両者がプラッシーの戦いでぶつかり、



結果



イギリスが勝って


イギリスのインド支配が強大化したのです。



【これまでインド支配をしていた東インド会社は】



インドを支配していたイギリス東インド会社は


雇っていた傭兵(シパーヒー)が反乱を起こしたことで



解散となりました。



東インド会社支配のなくなったインドを



イギリスが直接支配していく。



今回はこんなお話です。





【今回のお話の詳しい流れは】




こちら




こちらの動画でどうぞ^^




今回ご紹介した内容の詳細を



お伝えします。





【講義資料】



南アジアの植民地
.pdf
ダウンロード:PDF • 870KB


『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page