top of page

【コレイチ世界史!】ドイツの統一(19世紀ドイツ)(No.1812)


こんにちは。



今回は


ドイツの統一(19世紀ドイツ)


をお伝えします。





【経済的統一からスタート】



まずはプロイセンだけの関税同盟


その次に


プロイセンに近い領邦と関税同盟



最後に



オーストリアを除くドイツ中で



ドイツ関税同盟を結成することから始まりました。



【フランクフルト国民議会の結果、、、】



二月革命、三月革命後に開かれたフランクフルト国民議会。


ここでは小ドイツなのか大ドイツなのかで意見が割れ


結果として


小ドイツ(オーストリアを除く派)が勝ちます。


二月革命以降の流れで



自由主義派が勢いを増していったのですが



プロイセンの中心となる存在そして



プロイセン国王の存在が必要となった。



プロイセン国王としては



自由主義の彼らと肩を並べたくないという考えがあり、


自由主義派勢いを落とし、軍隊また官僚であった


ユンカーが力をつけていきます。



そして



このユンカーとしてビスマルクが登場するのです。





【今回の細かな流れは】




こちら




こちらの動画でどうぞ^^



【講義資料】



ドイツの統一(19世紀のドイツ)
.pdf
ダウンロード:PDF • 280KB




『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

習い事(No.2014)

幼稚園は年少組 年齢としてあともう少しで4歳を迎える娘様。 幼稚園からの春の案内で自宅近くのプールに体験に行った。 本人のプライバシー的にNGなので水着写真は控えますが 年少にして120サイズの水着を着る娘様。 僕の身長を抜くのは時間の問題かと思っています。 プール教室に行く前までは 「気兼ねなく水遊びできる🎶」 そんな気分で体験に行ったのでしょう。 しかし 体験に来た子に並び、 順番にやって欲

Comments


bottom of page