【よく見てみると意外と普通な早慶】(No.1617)


早稲田・慶應=難しい。

そのように

単純に思っていないでしょうか?

そう単純に思っているとしたら

惜しいです^^

【よく見てみると意外と普通な問題です。】


確かに難しい問題はあります。

「こんな英単語知らないでしょ!?」

「こんな世界史無理」

そんな問題は確かにあります。

でもそれは

問題の中の一部であって全部ではありません。

【問題の大半は基本から応用レベルです】


教科書+何かの問題集

そして

過去問実践をすれば解ける問題ばかりです。

変に難しいと思わないでください。

「難しい」という先入観が問題をさらに難しくさせます。

変に難しいと思わず、

普段の問題集の延長と思ってやってみましょう^^

「落ち着いてやれば意外と・・・」

このことに気づいた受験生は

その後の未来で大きな糧を得ます。

何故なら

世の中の大半の人は「意外と・・・」ということを

知らないし

知ろうとしないのだから^^


【今日目にして気になった教育系ニュース】

博士課程学生に生活費240万円 政府、7800人に支援

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE156T90V11C20A2000000

→知識のプロフェッショナルに対して良い政策だ。

 しかし

 ボクもそうだが世間は少子化ということを頭に入れて

 おかないと。。。

【今日のマナビバ】

・それぞれの志望校に向けて最終調整

→前回よりどう成長したか?

 また最後に何が必要か?

 ここを繰り返し確認しながらの最終調整です。

【塾長今日のひと言】

またいつか寒い日が来るのかな?

『行きたい大学・学部合格への』

合格距離を昨日よりも縮めよう!

大学合格サポート塾マナビバ福岡はこちらです。

最新記事

すべて表示

【慶應合格よっしゃ!】コロナの影響で例年よりも 少ない受験生1人だけ志望の慶應受験でしたが 見事 総合政策学部の合格を勝ち取りました! ラスト1か月は 英語の出来の不安定さに嘆く日々でしたが そんな不安を抱えつつも 悲願達成にお見事です! どう出来たか?など 今年1年指導を受けての感想は 後日教室に来た時にでも じっくりと聞いて こちらで公表します。

ロシアのプーチンが ウクライナに侵攻した。 これは 冗談ではなく 本当に深刻な話。 ソ連が崩壊した後のロシアを牽引してきたプーチンにとって、 ここで退くというのが、1番にないのだろう。 このウクライナ侵攻の落とし所はどこだ? NATOの撤退か? それとプーチンの退場か? どこよりも攻めた情報が知れる アルジャジーラのニュースから 目が離せない。